• 経営改善について、お困りではありませんか?

【注意喚起】WiーFiのご利用にご注意ください


無線LAN(Wi-Fi)ご利用の方に注意喚起のご連絡です。

WiFiのWPA2という規格の通信に複数の脆弱性が発見されました。WPA2で通信している場合、通信内容を盗聴される恐れがあります。ご注意ください。

画像(IPA)より

WPA2 (Wi-Fi Protected Access II) は、無線 LAN (Wi-Fi) の通信規格ですが、現在もっとも使われいる通信方法かと思います。したがって、被害を受ける可能性が高くなっています。

対処法については、情報処理推進機構のサイトに詳しく掲載されていますので、ご覧ください。

Wi-Fiの接続がWPA2かどうかは、「ワイヤレスネットワークのプロパティ」のセキュリティタブで確認することができます。

以上、ご注意くださいね。

 




キーワード