オリンピックのセキュリティにマイナンバーカードを利用する案が浮上

東京オリンピックの入場セキュリティにマイナンバーカードの利用が検討されているそうです。
マイナンバーカードを使って本人確認することにより、入場をスムーズにしようという考えのようです。


東京オリンピックでは、入場券のチケットレス化も予定されており、本人確認と合わせることで、ダフ屋によるチケットの不正売買の防止もできるようになりそうです。

となると、マイナンバーカードの保有者は、保有していない人に比べて、チケットの入手がしやすくなる(優遇される)などの措置が取られるかもしれません。
マイナンバーカードの普及が今ひとつの状況ですから、あながち夢物語ではないのかも。
ぜひ、オリンピックを生で見たいという方は、マイナンバーカードを取得されていた方が良いかもですよ。



キーワード

中小企業・小規模事業者セミナー経営実践セミナー経営セミナーよろず相談女性起業家売り上げUPモチベーションマネージメントIT活用KUMAMOTOよろず女子会経営者業績向上SNS活用経営改善ネット集客中小企業等経営強化法創業キャッシュレス女性起業家支援補助金IT導入起業ホームページ作成ブログPR人手不足交流分析士ブランディング事業譲渡ものづくり補助金小規模事業者持続化補助金チラシ熊本地震復興支援相談会販路開拓集客コーディネータブログ事業承継コーチング会社分割八代創業セミナー稼ぐ脳持続化補助金熊本商工会議所決算書海外進出成長経営AIホテル旅館マーケティング海外インバウンド定期勉強会セルフコーチングマルシェiDeCo個人型確定拠出年金助成金IT導入補助金スパムメール販促ネット販促女性起業支援キャッシュレス 消費者還元事業水前寺公園オンライン交流会独立成長企業補助事業者効率化地域団体商標マイナンバーカード営業女性活躍推進基盤整備委託事業女性起業家等支援ネットワーク構築事業LED九州後継者デザインくまもとヒオッキー売り方売れるデザイン商品企画九州女性起業家活躍推進事業旅館集客ホテル集客企画開発ハロウィンインスタ映えインスタインスタマーケティング売れるECネット通販戦略熊本中央信用金庫日本政策金融公庫業務改善助成金ITマスターITコーディネータセキュリティ