• 経営改善について、お困りではありませんか?

モデルやケースを学ぶということ


こんにちは、事務局の河津です。

 

真夏のような日差しが照りつける季節になりました。

経営者の皆さまは、そのお身体が最大の資本です。

少し早いですが、夏バテされないよう、体調管理にもご留意ください。

 

日差しとは少し違いますが、光があれば影が生まれるように、

モノゴトには“反面”があります。

 

書店に並ぶ書籍等で心惹かれる「ビジネスモデル」や「成功事例」にも、

同じく利点と留意点があります。

 

成功した事例を同じように実行して成功するとは限りません。

町工場からスタートした松下幸之助氏や井深盛氏・盛田昭夫氏のモデルを理解し、

同じ手法を取ればPanasonicやSonyのようになれるとは限りません。

これが、留意点です。

 

だからと言って他社の事例を学ばないのもモッタイナイです。

乗り越えた先に新たな課題があったり、課題が複数、同時並行で進んだり、

悶絶する想いのときもお有りと拝察します。

 

同様の悩みを克服した先達の事例は、

ときに、苦悩と苦難の連続の中に一つの光明を見出すきっかけになる、

そんな可能性があるからです。

これが、利点です。

 

最初から“意味が無い”と切り捨てられず、しかし、事例やモデルにとらわれ過ぎず、

というスタンスで学ばれるとよろしいかと存じます。次の格言は自戒を込めて。

 

Reading made Don Quixote a gentleman.

Believing what he read made him mad.

(ドンキホーテは読書によって紳士になった。

そして読んだ内容を信じたために狂人となった。)

by George Bernard Shaw

 

学術的なものであれ、立志伝的なものであれ、

他者の事例やそこから見出されたことから学ぼうとする姿勢は、

今後、私も肝に銘じていきたいと思います。

 

お一人で悩みを抱え込んだり、

解決策を見いだせずにいたりされる方で、

書籍ではなく人に話すことで光明を見出すきっかけになることもあります。

「熊本県よろず支援拠点」も、そんな“きっかけ”の1つとしてご利用ください♪

 




キーワード

中小企業・小規模事業者セミナー経営実践セミナー経営セミナーよろず相談売り上げUPモチベーションマネージメント女性起業家経営者業績向上IT活用経営改善中小企業等経営強化法創業IT導入キャッシュレス起業ブログPRネット集客人手不足交流分析士事業譲渡SNS活用熊本地震復興支援相談会販路開拓補助金集客コーディネータブログコーチングブランディング会社分割チラシ八代稼ぐ脳ホームページ作成持続化補助金熊本商工会議所決算書海外進出成長経営AIホテル旅館マーケティング事業承継海外インバウンド定期勉強会セルフコーチングよろず女子会iDeCo個人型確定拠出年金ネット販促創業セミナー独立成長企業補助事業者効率化地域団体商標マイナンバーカード営業女性活躍推進基盤整備委託事業女性起業家等支援ネットワーク構築事業LED九州後継者デザインくまもとヒオッキー売り方売れるデザイン商品企画九州女性起業家活躍推進事業旅館集客ホテル集客企画開発ハロウィンインスタ映えインスタインスタマーケティング売れるECネット通販戦略熊本中央信用金庫日本政策金融公庫業務改善助成金ITマスターITコーディネータセキュリティWi-FiWAP2脆弱性交流分析マルシェ税制優遇外国人技能研修性制度外国人材受入訪日外国人中小事業主掛金納付制度軽減税率対策補助金所得控除