• 経営改善について、お困りではありませんか?

厚生労働省の助成金で雇用環境改善しよう・・・その1


みなさんはご存知ですか?

 

1.正社員を教育(人材育成)する・・・・・人材開発支援助成金

 

2.キャリアコンサルティング・教育訓練休暇制度等の制度を導入する・・・・・人材開発支援助成金(制度導入コース)

 

3.有期雇用者の人材育成・・・・・キャリアップ助成金(人材育成コース)

 

4.有期雇用者を正社員に・・・・・キャリアアップ助成金(正社員化コース)

 

5.男性に育児休業取得を・・・・・両立支援等助成金(出生時両立支援コース)

 

6.介護のための離職防止・・・・・両立支援等助成金(介護離職防止支援コース)

 

7.育児休業取得・職場復帰、代替要員確保・・・・・両立支援等助成金(育児休業等支援コース)

 

8.妊娠等の理由で退職した者が復職できる制度導入・・・・・両立支援等助成金(再雇用者評価処遇コース)

 

9.母子家庭の母、高齢者、障がい者雇用・・・・・特定求職者雇用開発助成金

 

10.人事評価制度・賃金制度の導入・・・・・人事評価改善等助成金

 

11.最低賃金引上げ・・・・・業務改善助成金

 

12.雇用と設備投資・・・・・地域雇用開発助成金

 

 

・・・・・まだまだあります。

 

特に、介護事業者・保育事業者にしかない助成金あがりますよ!

 

 

助成金があるから・・・の考えはよくありません!

なぜなら一時的なものに終わってしまい、結果、経営は良くなりません。

 

 

人不足が常態化しています。

 

 

これからは、従業員の人材育成と労働環境の改善で「生産性向上」を実現しなくてはならないのです。

 

 

経営者の方は、ここをご理解ください。・・・・次回へ続く!

 

 

コーディネーター 西原 哲朗

 

 




キーワード